Since 1952 Flathority MADE IN JAPAN

会社沿革

1930年(昭和5年)
創業者猪瀬清五郎が八王子の帽子工房にて住み込み修行を始める。
1946年(昭和21年)
猪瀬清五郎商店(個人)として葛飾区に移り鞄の製造販売を開始。
1952年(昭和27年)
有限会社猪瀬として改組
1961年(昭和36年)
工房拡大のため現住所へ移転
1991年(平成3年)
株式会社猪瀬へ改組
1992年(平成4年)
猪瀬清五郎が会長職へ就任し、二代目猪瀬昇一が社長就任。
1996年(平成8年)
ビジネスバッグにて通産大臣賞受賞(`96)
第三十八回鞄技術コンクール優秀賞受賞(`00)
2004年(平成16年)
オリジナルブランド”Flathority”の立ち上げ
2008年(平成20年)
2008年ジャパンレザーアワード部門賞受賞(`08)
フランス・パリルーブル宮殿に弊社ボストンバッグが三週間展示(`08)
2009年(平成21年)
海外展示会初出展 香港APLFアワードノミネート(`09)
2012年(平成24年)
第一回日本鞄ハンドバック協会技術認定一級認定(`12)
2013年(平成25年)
2013年ジャパンレザーアワード特別審査員賞受賞
2015年(平成27年)
アメリカ・ラスベガス展示会PROJECT初出展
2016年(平成28年)
アメリカ・ニューヨーク展示会COTERIE初出展
2016年(平成28年)
6月猪瀬昇一が会長職へ就任し、三代目猪瀬繁晴が社長就任。
上へ戻る