"軽くて便利で美しい"を徹底して追求

エレガントな美しいフォルムにこだわり
熟練した職人が無駄のないパターンを製作
シンプルな美しさの裏には卓越した職人技術があります。

カーソルを合わせると拡大されます

この革に魅せられた理由

「気に入っていたのに傷が気になって使わなくなった。」「使っていっても味がでないでみすぼらしくなっていく。」
という声をよく耳にします。それは革本来の表情を隠した加工を施したその場しのぎの加工故に起こってしまうこと。
今回採用したのは革本来の表情を活かす為、弊社で色を指定し染料仕上げしたステアハイド。
国産のステアをクロムでなめし、一度クロムを抜いた後タンニンでなめすという、手の込んだコンビネーションなめしを採用。
さらにその革に、キメを整え艶を与えるためアイロン加工を施しています。
革の持つ油分がアイロン加工により延ばされた自然な艶は、手にとっていただければ一般的に市場でよく見かける薬剤の吹き
付けによる艶との違いがお分かりになると思います。
直り傷やトラなどは上質な素材である証。その表情こそが革本来の表情であり、唯一無二のモノへとなしてゆくきっかけとなります。

ガラニッケルと上ニッケル

左の金具が上ニッケル(ラックメッキ)の光沢感。
右が通常よく使用されるガラニッケル(バレルメッキ)の光沢感。
比べて頂くと一目瞭然の高級感を実感頂けると思います。
この商品には上ニッケル金具を使用しています。

職人としてのこだわり

耐久性や美しさを考慮し、無駄なパターンやデザインを一切排除し、最低限の必要なパーツのみで設計されています。
特にこだわった所は芯材の部分になります。
見附や前胴帯、マチ帯の中には芯材として床革を使用しています。
通常の芯材を入れるよりも耐久性や通気性が優れ、革とも馴染みやすくなっております。
作り手が考えるバッグとして、至る所に合理的な設計が施されています。

裏地へのこだわり

裏地にはイタリア、リモンタ社のデイビスというナイロン地を使用。
高密度に織り上げられたナイロンは強度が強く、美しい光沢が特徴。本来は表地に使うような上質なものだが、
我々の求める品質のため、あえて裏地として採用。
美しいグリーンはイタリアのファブリックならでは。

SIZE INFOMATION

本体:W410mm×H540(330)mm×D100mm 重量:約 1100 g
素材:アイロン加工ステアレザー(コンビネーション鞣し染料仕上げ)
内装:リモンタ社デイビスナイロン(グリーン)
ファスナー:エクセラニッケル 金具:吊るし上ニッケル

アントニオトートバッグ

FA-102
FA-102 FA-102 FA-102

Antonio Tote (FA-102)

注1)画面上と実物では多少色具合が異なって見える場 合もございます。 ご了承ください。
注2)この商品は店舗販売もしております。在庫数の更 新は随時行って おりますが、お買い上げいただいた商品が、 品切れになってしまうことも ございます。 その場合、お 客様には必ず連絡をいたしますが、万が一入荷予定がない 場合は、 キャンセルさせていただく場合もございますこと をあらかじめご了承ください。

注文番号 タイトル 販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
FA-102_bk ブラック ¥49,680
売切れ 売切れ
FA-102_br ブラウン ¥49,680
入荷待ち 入荷待ち

再販売時連絡希望の方はこちら

FA-102_nv ネイビー ¥49,680
入荷待ち 入荷待ち

再販売時連絡希望の方はこちら

上へ戻る