Since 1952 Flathority MADE IN JAPAN

BLOG

~2021年~キャッシュレス生活の最適解【コンパクトな本革二つ折り財布を徹底解説】

キャッシュレスの限界に挑戦した期間があるんです。バッグや財布の製造業でありながら、完全キャッシュレスに挑戦してみたかったんですよね。笑

 

持ち歩いたのはスマートフォン・イヤホンの二つだけ。

この二つをポケットに入れて何日か出勤してみました。結果、数日なら問題なく過ごすことに成功。※買い物はスマートフォンにてキャッシュレス払いしていました。

 

しかし、しばらくこの生活を続けたところ問題発生。現金支払いのみの飲食店に入ってしまったんです。

危うく無銭飲食するところでした。(その時は友人からお金を借りて難を逃れました。)スマートフォンが完全なお財布代わりになる日はもう少し先のようです。

 

この経験から現代におけるキャッシュレス社会の最適解となる財布の様相が見えてきました。それは「コンパクトだけれど現金もカードもきちんと入る財布」です。

 

 

Flathorityにもそんな最適解といえるコンパクト財布がラインナップされています。本日は2020年4月にリリースされたコンパクトな財布Land Mini wallet(FP-511)を紹介します。


Land Mini wallet (FP-511) ¥14,850(税込)

 


ミニウォレットの詳細【ユニセックスなデザインでメンズ・レディースともに持ちやすい】

外観

まずは外観をご覧ください。

メインマテリアルにはFlathorityで大人気皮革となっているプエブロレザーを使用。イタリアンレザーらしい豊かな発色と、和紙のような風合いが特徴的なエイジングレザーです。

 

ぱっと見はふっくらとしていてジェンダーレスな印象を受けます。革自体にカジュアルな雰囲気があるため、コバ(革の断面)の磨きや工程一つ一つを丁寧に行うことで端正な表情を付与しました。

内装はこのようになっています。

内装にも勿論、プエブロレザーをふんだんに使用しています。

フルレザーだから内装と外装それぞれでエイジングが楽しめるのは嬉しいポイント。触れる頻度の差でエイジングの進み具合も異なってくるので、違いをお楽しみください。

 

機能性

より詳しく、機能面を見ていきましょう。

この財布は先にも述べたように「コンパクトだけれど現金もカードもきちんと入る財布」ですから、欲しかった機能が網羅されているところがポイント。

機能は以下の通り。

  • ・札入れ     × 1
    ・コインポケット × 1
    ・カードポケット × 2
    ・マルチポケット × 2

 

捉え方によっては少し物足りない容量。しかし、キャッシュレスを上手く取り入れている方には「欲しかったのはこれだ」と思っていただけるはず。

断言できる理由は私自身「これだ」と思った一人だからです。では、私が感じた惚れ(これだ)ポイントをお聞きください。

 


筆者の惚れポイント【中身のおすすめ実例もご紹介】

 

一番の惚れポイントは「機能が必要最小限」であること。

現金スペース(札入れ・コインポケット)は小さめな設計。カードは全てのポケットを駆使しても4枚しか入りません。この収納力が過不足ない丁度良さこそ惚れポイントなんです。

 

出番の減っている現金スペースはむしろ小さい方が好都合。カードも必要以上に持つと視認性が悪くなります。

少し足りないくらいが現代のキャッシュレスにはベストマッチなのではないでしょうか。

 

 

では、実際に私の収納例をご紹介します。

最低限の現金、カード(クレジットカード・免許証・保険証・キャッシュカード)
以上を収納しています。

 

小さい財布を持つということは、「自分にとって本当に必要な物を改めて考える」ことでもあります。

必要な物だけが入るのは、なんというか気持ちが良いものです。ミニマルな生活を好まれる方にもオススメですよ!

 


制作の経緯【小さいレザーウォレットが欲しかった】

続いて、本製品の製作に至った経緯を紹介します。

早速ですが、企画および製作した職人のコメントを紹介します。

 

職人「休憩の時間を使って、自分が欲しいレザーウォレットを遊び感覚で製作していました。丁度小さいものが欲しくてミニウォレットを作ったら、その財布がたまたま営業の目に留まり、商品展開となりました。」

 

まさかの自分が欲しい物が偶然にも製品化されたんですね。

製品化にあたって、カードポケットの数を調整するなど商品としてハイレベルな物になるよう試行錯誤を行いました。そうしてリリースされたのがLand Mini wallet(FP-511)です。「自分たちが欲しい物を製品化する」これは企画から製造まで一貫して行うことができるFlathorityだからやれることだと思います。

 

今後も自分がまず欲しいと思うことができる製品を作って参ります。

 


プエブロレザーを使用したミニウォレットの経年変化【エイジング】

ここからは経年変化のご紹介です。プエブロレザーの豊かなエイジングをご覧ください。

左:新品 右:4ヶ月使用

向かって右は4ヶ月使用したミニウォレットです。

※一部仕様が異なります。

 

使用中はポケットに入れて毎日持ち歩きました。やはりポケットに入れるとエイジングも早く見られますね。

後ろポケットに入れて座り作業もしていたためか、新品と比べてより薄くなってました。しかし、潰れてもコバのツヤ感は保たれていますね!

以上、エイジングでした。ぜひ参考にしてみてください!
プエブロレザーのエイジングをもっと見たい方はこちらをご覧ください。

 


類似品のご紹介【カードケースや他のミニウォレットたち】

ミニウォレットはいかがでしたか?

男女ともに使いやすいデザインとなっていますので、プレゼントにも最適ですよ!

 

また、Flathorityでは様々なご要望にお答えするため、本製品の類似型を用意しております。


Land Mini cardcase (FP-512)

札入れ、コインポケットを排して、カードポケットを4枚分増やしたモデル。カードだけを持ち歩きたい方におすすめです。

 

  • ■こんな人にオススメ
    ・現金とカードを分けたい
    ・カードを見やすく持ち歩きたい
    ・完全キャッシュレスで生活している

財布またはカードケースは、ご自身のライフスタイルに合わせてお選びください。

 

その他にも、Flathorityには様々な小さい財布がございます。まだまだミニ財布が気になる方は以下をご覧ください。


>ミニ財布一覧

 

以上、本日はミニウォレット、カードケースのご紹介でした。

小さな財布は取り回しもよく使い勝手が良いので、財布をお買い求めの際は検討してみてください。


Land Mini wallet (FP-511)

 

では、また!

2020.08.04 | 商品
上へ戻る
上へ戻る